三菱お掃除機能付きエアコン「霧ヶ峰」のクリーニングです。

少し前の作業になりますが、京都市西京区でエアコンクリーニングを行いました。

三菱エアコン
三菱エアコン「霧ヶ峰」です。エアコンの設置状況を見て、これは分解できないかも?と直ぐに思いました。
隙間が無い
何故かと言うと、通常エアコンの電装部品は向かって右端に付いているものが多く、お掃除機能付きエアコンの場合、電装基盤から沢山の配線を抜かなくてはなりません。このエアコンの設置状況が側壁との隙間が指1本分しかなく手が入らない為、配線を抜く作業が出来ません。これではエアコンクリーニングが出来ないので、どうしようかと思いながら、カバー類を外していくと…。
エアコン分解画像
良かった~。この機種は電装部品が前側に付いていました。2年前の新しいモデルで仕様変更されていました。これなら濡らしてはいけない電装部品を取り外せますので、エアコンクリーニングも問題なく出来ますね。
エアコン分解画像
で、バラしました。右の側壁との隙間が無いのでモーターは下せませんでしたが、養生して洗浄出来ますので一安心です。
送風ファンの汚れ
送風ファンの汚れ。丸2年お使いの割には汚れはマシな方かな?
エアコンのドレンパン
ドレンパンと言う部品です。冷房運転の際に出る結露の水を受けるための受け皿みたいなものです。
ドレンパンはカビカビ
ドレンパンはカビカビですね、結露の水が流れる箇所なのでカビ易いのは仕方がないですね。
送風ファンの洗浄後
送風ファンの洗浄後です。無公害のエコ洗剤でこんなに綺麗になります。
ドレンパン
ドレンパンも綺麗に除菌洗浄しました。
洗い終えた部品類
外した部品類は手作業で一つ一つ丁寧に洗いました。
エアコン組み立て中
取り外した部品を組み付けていきます。
三菱エアコン「霧ヶ峰」
フィルターやダストボックス、化粧パネル等を付けました。フロントパネルを取り付けて動作確認をしてエアコンクリーニングの完了です。
MSZ-ZW5618S-W
三菱エアコン「霧ヶ峰」MSZ-ZW5618S-W 2018年モデルのお掃除機能付きエアコンクリーニングでした。

エアコンクリーニングはこちら!